2009年11月29日

RIBBON ORGANIC 有機のマーガリン ファミリー。

oisixさんで販売されている

リボン食品株式会社さんの

有機のマーガリン ファミリーを購入してみました。

RIBBON ORGANIC 有機のマーガリン ファミリー。


まずはシンプルにロールパンに付けて味見。


市販のマーガリンは甘味が強い気がするのですが

こちらは優しい甘味があり、とってもミルキー。

そして、塩の味がしっかりとしています。


これならばパイやクロワッサンなど

本格的なお菓子作り・パン作りにもぴったりですし、

お料理だったら今の季節はグラタンがいいかなぁ…?


癖がないので特徴を生かして

いろいろなメニューに使っていきたいと思います^^


*都会ですと成城石井、新宿伊勢丹、紀伊国屋、

 マルエツ、ナチュラルローソンなどで購入できるそうですよ。


商品購入レポーター募集☆有機素材クロワッサン&有機スプレッドバジル プレゼント♪ ←参加中


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月9日の晩ごはん。

11月9日の晩ごはん@


Cpicon かぶと牛肉のさっぱりキムチ煮込み。 by しあわせな食卓

11月9日の晩ごはんA

クックパッドさんからいただいたミツカンの穀物酢を使って。


Cpicon ある!ある!大根サラダ by のほほん茶PC

11月9日の晩ごはんB

マヨネーズは控えめにしましたが、

さっぱりとしていて食べやすいサラダでした。


・ゆりりんさんの「野菜がおいしい」とろける大根のデミチーズ焼き

11月9日の晩ごはんC

大根がとってもジューシーで

野菜だけなのに満足感がありました。


味の信和さんの小角揚げとじゃ子天

11月9日の晩ごはんD

小名浜のお気に入りのお店。

宮城のものより好きです。


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納豆と大根おろしのパスタ。

納豆と大根おろしのパスタ。


・材料(2人分)

ライスパスタ 200g

●有機のマーガリン ファミリー 大さじ1

●オリーブオイル 大さじ1

●ほんだし 小さじ2

●醤油 大さじ1

○納豆 2パック

○付属のたれ 2パック分

○ねぎ(みじん切り) 10cm分

大根おろし 10cm分

荒挽き黒胡椒 少々


・作り方

@○の材料は混ぜ合わせておきます。

Aスパゲッティをアルデンテの状態に茹でて軽く湯を切り、

 ●を加えて手早く混ぜます。

BAを皿に盛り、大根おろし、@の順にのせ

 荒挽き黒胡椒を振りかけて出来上がりです。


今回はリボン食品株式会社さんの

有機のマーガリン ファミリーを使ったパスタレシピ。


いつもはバター、オリーブオイル、ほんだし、醤油

で味付けするところですが、

バターの代わりに使用してみました。


しっかり味のパスタにさっぱりとした大根おろしと

ねばねば納豆の組み合わせ。


よく混ぜてお召し上がりください^^


レシピ募集☆有機素材デザート&オリジナルノート プレゼント♪ ←参加中


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豚レバーのぴり辛ケチャップ炒め。

豚レバーのぴり辛ケチャップ炒め。


・材料 ( 2〜3人分 )

豚レバー 250g

牛乳 大さじ2

片栗粉 適量

サラダ油 適量

●ねぎ 1/2本

●豆板醤 小さじ1

●生姜(すりおろし) 小さじ2

●酒 大さじ1

●砂糖 大さじ1

●オイスターソース 大さじ1

●酢 大さじ3

●ケチャップ 大さじ3

●醤油 小さじ2


・作り方

@豚レバーは食べやすい大きさに切り、流水にさらした後、

 牛乳に1時間ほど漬けておきます。

A@のレバーを綺麗に洗って水気を切り、

 片栗粉を塗してサラダ油で揚げるか揚げ焼きにします。

Bフライパンに●の材料を入れ、沸騰させたらAのレバーを加え、

 よく絡めて出来上がりです。


小さい頃からレバーは苦手なのですが

それでも食べられたのが給食のレバーと鶏肉のケチャップ炒め。

レバーと鶏肉、それぞれをから揚げにして

甘いケチャップのたれで絡めたものでした。


今回はそれをヒントに豆板醤とねぎを使って大人向けの中華風に。


流水にさらし、牛乳に漬けることでレバーの臭みを取り、

こってりした味付けでレバーを食べやすくしているので

苦手な方にもおすすめです^^


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメ。

これからはお料理だけでなく

お菓子のコンテストにも参加しようかしら…と思い

久しぶりにケーキ作りをしました。


今回はクックパッドさんの森永製菓モントンを使った

あったか手作りクリスマスケーキレシピに応募するために

簡単に作れる苺を使ったレアチーズケーキを。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメ@

こうしてイメージしても

作っている段階で変わってしまうのですけどね…。


モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメA

・材料 ( 18cm×5cmセルクル 1台分 )

■ スポンジケーキ

ミックス@ 1袋

卵 2個

牛乳 60cc

クリームチーズ 80g

バニラエッセンス 少々

ミックスA 1袋

■ レアチーズ生地

クリームチーズ 130g

玉砂糖 30g

生クリーム 150cc

バニラエッセンス 少々

●生クリーム 50cc

●ゼラチン 3g

■ 中にはさむ果物

苺 100g

缶詰の果物 150g

■ レアチーズ生地の上にのせる生クリーム

生クリーム 100cc

グラニュー糖 10g

■ 果物ソース

苺 50g

玉砂糖 小さじ2

水 大さじ3

缶詰の果物 100g

■ 飾り

セルクル周りに飾る苺 100g

アントルメの上に飾る苺 100g


・作り方

@果物ソースを作ります。

 鍋に苺、玉砂糖、水を入れて苺を潰しながら煮詰め、

 缶詰の果物を加えてよく混ぜたら冷やしておきます。

Aオーブンは200℃に温めておきます。

 付属の焼き型は組み立てておきます。

 クリームチーズはそれぞれ湯せんにかけてやわらかくし、

 ゼラチンは冷たい水でふやかしておきます。

 中にはさむ果物は水気を切って食べやすい大きさに、

 セルクルの周りに飾る苺は縦に3〜4mmの厚さに切ります。

Bスポンジケーキを作ります。

 ボウルにミックス@、卵、牛乳を入れ、

 ハンドミキサーの高速で泡立てます。

 生地をすくって垂らし、跡が暫く残るようであれば、

 ハンドミキサーの低速で1分ほど泡立てながらきめを整えます。

 スポンジケーキの材料のクリームチーズに

 Cの生地を少し加えてよく混ぜ、

 今度はその生地をCに戻して軽く混ぜます。

 ミックスAを加え、

 ゴムべらで底から生地をすくいあげるように混ぜます。

 きちんと混ざり、生地に艶が出てきたら焼き型に生地を流し、

 170℃で40分焼きます。

 竹串中央にさして、何もつかなければ焼き上がりです。

 そのままひっくり返さず冷まします。

Cレアチーズ生地を作ります。

 レアチーズ生地の材料のクリームチーズに

 玉砂糖を加えてよく混ぜます。

 生クリームを少しずつ加えながら混ぜると同時に、

 ●の材料を湯せんにかけて溶かします。

 生地の一部を●の材料に加えてよく混ぜ、

 今度はその生地をレアチーズ生地に戻し、

 よく混ぜて漉しておきます。

D組み立てます。

 スポンジケーキを上下半分に切ります。

 皿にセルクル型を置き、

 中央にスポンジケーキの上の部分をひっくり返して置きます。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメB

 セルクルの周りに苺を貼り付け、

 スポンジの上には中にはさむ果物をのせます。

(ここで、スポンジケーキが浮いているようであれば

 軽く押して平にしてください。)

 隙間に流れるようにレアチーズ生地を流し、

 冷蔵庫で2時間ほど冷やして固めます。

 生クリームとグラニュー糖で8分立ての生クリームを作り、

 レアチーズ生地の上にのせパレットナイフで綺麗にします。

 ここで、もう一度冷蔵庫で冷やし、

 セルクルを取ったら出来上がりです。

Eカットして果物ソースを添えて召し上がれ。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメC


デコレーションは苦手なので

苺をそのままのせただけ…。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメD

もう少し勉強しなくちゃですね。


でも、久しぶりのケーキにしては上出来だと思います。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメE

スポンジケーキの上にのせた苺と缶詰の果物が

スポンジケーキのシロップ代わりにもなり

とってもクリーミー。


いろいろな組み合わせでまた作ってみたいと思いました^^


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子、ケーキ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「野菜」青梗菜のナムル。

青梗菜のナムル。


・材料

青梗菜 3株

ごま油 大さじ1

味噌 大さじ1

豆板醤 小さじ2


・作り方

@青梗菜は食べやすい大きさに切って塩を加えた熱湯でさっと茹で、

 冷水にさらした後、絞って水気を切ります。

Aボウルにごま油、味噌、豆板醤を入れてよく混ぜ、

 青梗菜と和えて出来上がりです。


ささっと出来て美味しいナムル。

豆板醤はお好みで調整してください。

和え物はやっぱり手で和えると馴染みが早いですね^^


「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の自殺者総数について。

(最初に言っておきますが

興味があって調べたわけではなく

数の推移を把握する必要があって

見て驚いただけです…。)


1998年以降自殺者総数は30000人以上ということは

ニュースでも聞いていたのですが

これを365日で割ると

1日あたり82人も自殺により

亡くなっているということになってしまうんですね。


一部本当は自殺ではないものが含まれているとしても

全国で1日50人くらいの人が亡くなっているとしたら

それはやっぱり多いのかなぁ…と思います。


日本の場合、自殺した場合も普通に報道してしまうことや

それに加えて原因や方法、必要なものの購入ルートまで

細かく報道してしまうので

見ている方からすれば

それならば自殺も仕方ない、

そういう方法もあるんだ、

そういうところで購入できるんだ、

何かあればわたしも…と

考えている人を自殺に誘導しかねない

報道の仕方のような気がします。


もちろん、報道だけでなく

インターネットやその他の情報が入ってくるものにも

原因はあると思いますけどね。


わたしも友人や知人に自殺した人がいますが

本当は

自殺?

何それ?

やる人いるの?

くらいの現実離れしている感覚を見に付けられるくらい

遠い存在に感じたいものです。
posted by あいら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ヘーゼルナッツのヌガー・グラッセ製作中。

ヘーゼルナッツのヌガー・グラッセ製作中。


今日はクックパッドさんの

トルコ産ヘーゼルナッツを使ったクリスマスお菓子レシピ大募集!!

に応募するために

ヘーゼルナッツのヌガー・グラッセを作りました。


久しぶりのキャラメリゼ。

そしてムラング・イタリエンヌ。


すっかりルセットも忘れてしまって

押入れの奥から当時のノートを取り出し

記憶を取り戻しながら作ってみました。


でも、わたしって見て覚える人だから

ノートには分量とデザインしか書いていなくて

全然分からない!


しかも、当時はコルドンに通っているだけで

お菓子に必要なフランス語は覚えてしまったから

単語はほぼフランス語!


我ながら笑っちゃいます〜(笑)


今回のヌガー・グラッセはヘーゼルナッツを楽しんでいただくために

砂糖は控えめ、

そして、ヘーゼルナッツの美味しさを引き出せるよう

砂糖にはこくのある玉砂糖を使用しました。


今冷やし固めているところなので

写真とレシピは後ほど〜♪


ちょっぴり味見したら激うまだったので

多分、良い出来だと思います^^


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子、ケーキ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶏もも肉を甘辛だれと大葉で。

11月14日の晩ごはんA


・材料

鶏もも肉 2枚

酒 大さじ2

荒挽き黒胡椒 少々

片栗粉 適量

オリーブオイル 適量

●水 100cc

●酒 大さじ2

●醤油 大さじ2

●砂糖 大さじ1

●ほんだし 小さじ2

●ねぎ(微塵切り) 1/2本

●荒挽き黒胡椒 少々

大葉(細切り) 8枚


・作り方

@鶏もも肉は観音開きにして一口大に切り、

 酒と荒挽き黒胡椒を揉み込んで15分ほど置いておきます。

A@に片栗粉をまぶし、

 フライパンにオリーブオイルをひいて

 両面こんがりと焼き色が付くまで焼き、皿に盛り付けます。

B同じフライパンに●の調味料を入れ、

 とろみが付くまで加熱し、鶏もも肉にかけます。

C仕上げに大葉をのせて出来上がりです。


お酒や白いご飯におすすめの一品。

ほんだしを使うことでこくのあるたれに仕上がりました。


出来立てをいただくのであれば

鶏胸肉でもふっくらジューシーに仕上がりますよ。


是非試してみてくださいね^^


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月14日の晩ごはん。

この日はふたりでビールを飲んだので

居酒屋メニューにしました♪

11月14日の晩ごはん@


Cpicon 鶏もも肉を甘辛だれと大葉で。 by しあわせな食卓

11月14日の晩ごはんA

こちらはモラタメさんの

ほんだしレシピコンテストに応募するために作りました。

とっても美味しかったですよ〜

(AD堀くんの真似ではありません。笑)。

ほんだしを加えるだけでこんなにも味が変わるとは思いませんでした!


Cpicon オータムポエムの茎のマスタード炒め。 by しあわせな食卓

11月14日の晩ごはんB

oisixさんから届いたオータムポエムで作りました。

この辺では直売所でも手に入るようです。


・ゆりりんさんの揚げポテト

11月14日の晩ごはんC

これは簡単な上に美味しくてヒットでした!

アレンジしてまた作りたいと思います。


・よなよなエール

11月14日の晩ごはんD

この日のビールはよなよなエール。

フルーティで飲みやすく、また取り寄せたいと思いました。


Cpicon すし太郎で ゴーヤとキムチのちらし寿司。 by しあわせな食卓

11月14日の晩ごはんE

こちらはクックパッドさんの

永谷園 すし太郎を使った 簡単お助けちらし寿司レシピ!!

に応募するために。

キムチとちらし寿司はどうかな〜?と思いましたが、大成功。

おなかがいっぱいでもまだ食べてしまう、そんな味です。


こちらもレシピは後ほど^^


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
posted by あいら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お家ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。