2008年05月25日

レシピブログ×宝島社 スウィーツコンテスト。



レシピブログ×宝島社さんでスウィーツコンテスト開催しているとのことなので

さっそくわたしも応募したいと思います。


応募するレシピはもちろんガトーショコラ( ̄(エ) ̄)ノ”

ガトーショコラ。

クックパッドさんではレシピを掲載していましたが

こちらでははじめての公開ですね。


ではさっそく分量から紹介させていただきます♪


材料:15cmスポンジ型1台分

・クーベルチュールチョコレート(カカオ分50〜55%) 85g

・無塩バター 55g

・生クリーム 50cc

・●卵黄 2個分

・●グラニュー糖 10g

・▲卵白 3個分

・▲グラニュー糖 80g

・ココアパウダー 大さじ1


使う調理器具は水気を拭き取って

綺麗な状態にしておいてくださいね。

そして、もう1つ。

オーブンは200℃に設定して温めておきましょう。


では、続いて作り方です。


@ボウルにチョコレートとバターを入れ、湯せんにかけて溶かします。

A鍋に生クリームを入れ、沸いたら@の中に加えます。

 混ぜる時は写真のようにボウルの真ん中にゴムベラを当て、

 小さく円を書くように。

 作り方の過程@

 そうすると、空気が入らず、全体が綺麗に混ざってくれます。

 ここまで済んだらチョコレートが冷えないように

 湯せんにかけておきましょう。

B●の卵黄とグラニュー糖を混ぜて

 白っぽくなるまで泡立てていきます。

 他のボウルで▲卵白とグラニュー糖でメレンゲも作りましょう。

Cすべて揃ったところで全体を混ぜていきます。

 まずは、チョコレートと卵黄から。

 ゴムベラをボウルの真ん中に当て、

 進行方向に90度になるように持ち、

 ボウルの縁から縁へこすり上げるようにして混ぜていきます。

 この時、左手はボウルを持ち少しずつ手前に回転させ、

 同じ場所ばかり混ぜることがないようにしてください。

 続いて、ふるったココアパウダーを加え、

 こちらも卵黄の時と同じように混ぜていきます。

D最後にメレンゲを加えていきますが

 メレンゲとチョコレート生地が同じかたさになるよう、

 まずはメレンゲの一部をチョコレート生地に加え、混ぜます。

 このメレンゲは犠牲になってもらうものなので

 気泡のことは気にせず混ぜてください。

 犠牲にするメレンゲがきちんと混ぜあわさったら、

 残りのメレンゲを加えて混ぜていきます。

E型に流し、オーブンで焼いていきましょう。

 オーブンの温度は180℃でまずは10分。

 作り方の過程A

 ひび割れができたら160℃に下げてさらに10分焼きます。

 この後、5分に1回くらいケーキに竹串を刺して

 生地の状態を確認してください。

 ほろほろと焼けた生地が付いてくる状態がベスト。


以上、作り方でした。


いろいろと試行錯誤した結果、

周囲が求めているケーキはチョコレートがたっぷりの

しっとりとしたケーキだということがわかり、

それ以後はこちらの配合を基本に

贈る相手によって砂糖の量を調節したり、

チョコレートの種類を変えたりと

アレンジして楽しんでいます。


なお、ガトーショコラの食べ頃は作ってから2、3日後なので

その間はラップに包んで冷蔵庫保管をし

1番美味しい時を召し上がってくださいね( ̄(エ) ̄)ノ”★


*お友達が妹のお誕生日ということで

 レシピを見て作ってくれました。

 お友達のガトーショコラ。

 綺麗に飾ってあって素敵ですよね。

 作ってくれてありがとう〜★


にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ ケーキへ
posted by あいら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子、ケーキ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。