2009年12月18日

キャラメルバナナとチョコレートクリームのロールケーキ。

キャラメルバナナとチョコレートクリームのロールケーキ@


・材料(27cm×37cmの天板 1枚分)

ロールケーキ生地

 卵白 4個分

 卵黄 4個分

 グラニュー糖 70g

 バター 30g

 牛乳 30g

 米粉 80g

キャラメルバナナ

 バナナ 500g

 グラニュー糖 10g

 生クリーム 30cc

 牛乳 30cc

チョコレートクリーム

 生クリーム 200cc

 クーベルチュールチョコレート(カカオ分58%) 80g

 バニラエッセンス 少々

飾り

 生クリーム 適量

 粉糖 適量

 ミント 適量


・作り方

@ロールケーキ生地を作ります。

 オーブンは200℃に温めておきます。

 卵白とグラニュー糖でしっかりとしたメレンゲを作り、

 卵黄は別のボウルでもったりとするまで泡立てます。

 湯せんにかけて温めておいた牛乳とバターを卵黄に加えてよく混ぜ、

 次にふるった米粉を加えてだまがないように混ぜ合わせます。

 卵黄のボウルにメレンゲの一部を加えてよく混ぜ、

 それをメレンゲと混ぜ合わせます。

 天板に流し、180℃で10分間ほど焼きます。

 焼き時間は目安ですので

 手で軽く押した時に生地に弾力があるか、

 竹串で刺してどろっとした生地が付いてこないかどうかで

 焼き上がりを判断してください。

 また、焼き上がりの生地には

 ぴったりとラップをかけておいてください。

Aキャラメルバナナを作ります。

 生クリームと牛乳は温めておきます。

 鍋にグラニュー糖を入れキャラメルを作ります。

 気泡が大きくなって色付き、

 その気泡が急に小さくなったところで火を止め、

 生クリームと牛乳を加えて混ぜ合わせます。

 バナナを加えてキャラメルを絡め、冷ましておきます。

Bチョコレートクリームを作ります。

 チョコレートは湯せんにかけて溶かし、

 生クリームは6分立てにしておきます。

 生クリームの一部をチョコレートに加えてガナッシュを作り、

 それを生クリームに戻し、バニラエッセンスも加えて

 よく混ぜ合わせます。

C組み立てます。

 ロール生地は巻き始めと巻き終わりを斜めに切り、

 キャラメルバナナのキャラメルクリーム、

 チョコレートクリームの順で薄く塗ります。

 残りのチョコレートクリームとキャラメルバナナを

 お好みで並べてロール生地で巻き、冷蔵庫で数時間冷やします。

D飾ります。

 生クリームを7分〜8分立てにし、

 粉糖、ミントとともにお好みで飾り、出来上がりです。



キャラメルバナナとチョコレートクリームのロールケーキA

こちらがもうひとつのロールケーキ。


イメージはクレープのチョコバナナ…なんてね。

嘘です(笑)


欲張り過ぎてクリームがはみ出てしまいました…。


本当はキャラメルクリームにしようかと思ったのですが

チョコレートクリームの方が美味しそうだったので

そちらにしてみました。


そうするとココア生地の方がいいかな〜と思ったのですが

残念ながらココアパウダーが切れていたのでプレーンの生地で。


こういう盛り付けの場合は

キャラメルソースの色が見えて逆に良かったのかも。


ちなみにロールケーキの味見はしていませんが、

キャラメルバナナはそのまま食べても絶品でした♪

キャラメルバナナとチョコレートクリームのロールケーキB


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子、ケーキ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。