2009年11月28日

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメ。

これからはお料理だけでなく

お菓子のコンテストにも参加しようかしら…と思い

久しぶりにケーキ作りをしました。


今回はクックパッドさんの森永製菓モントンを使った

あったか手作りクリスマスケーキレシピに応募するために

簡単に作れる苺を使ったレアチーズケーキを。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメ@

こうしてイメージしても

作っている段階で変わってしまうのですけどね…。


モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメA

・材料 ( 18cm×5cmセルクル 1台分 )

■ スポンジケーキ

ミックス@ 1袋

卵 2個

牛乳 60cc

クリームチーズ 80g

バニラエッセンス 少々

ミックスA 1袋

■ レアチーズ生地

クリームチーズ 130g

玉砂糖 30g

生クリーム 150cc

バニラエッセンス 少々

●生クリーム 50cc

●ゼラチン 3g

■ 中にはさむ果物

苺 100g

缶詰の果物 150g

■ レアチーズ生地の上にのせる生クリーム

生クリーム 100cc

グラニュー糖 10g

■ 果物ソース

苺 50g

玉砂糖 小さじ2

水 大さじ3

缶詰の果物 100g

■ 飾り

セルクル周りに飾る苺 100g

アントルメの上に飾る苺 100g


・作り方

@果物ソースを作ります。

 鍋に苺、玉砂糖、水を入れて苺を潰しながら煮詰め、

 缶詰の果物を加えてよく混ぜたら冷やしておきます。

Aオーブンは200℃に温めておきます。

 付属の焼き型は組み立てておきます。

 クリームチーズはそれぞれ湯せんにかけてやわらかくし、

 ゼラチンは冷たい水でふやかしておきます。

 中にはさむ果物は水気を切って食べやすい大きさに、

 セルクルの周りに飾る苺は縦に3〜4mmの厚さに切ります。

Bスポンジケーキを作ります。

 ボウルにミックス@、卵、牛乳を入れ、

 ハンドミキサーの高速で泡立てます。

 生地をすくって垂らし、跡が暫く残るようであれば、

 ハンドミキサーの低速で1分ほど泡立てながらきめを整えます。

 スポンジケーキの材料のクリームチーズに

 Cの生地を少し加えてよく混ぜ、

 今度はその生地をCに戻して軽く混ぜます。

 ミックスAを加え、

 ゴムべらで底から生地をすくいあげるように混ぜます。

 きちんと混ざり、生地に艶が出てきたら焼き型に生地を流し、

 170℃で40分焼きます。

 竹串中央にさして、何もつかなければ焼き上がりです。

 そのままひっくり返さず冷まします。

Cレアチーズ生地を作ります。

 レアチーズ生地の材料のクリームチーズに

 玉砂糖を加えてよく混ぜます。

 生クリームを少しずつ加えながら混ぜると同時に、

 ●の材料を湯せんにかけて溶かします。

 生地の一部を●の材料に加えてよく混ぜ、

 今度はその生地をレアチーズ生地に戻し、

 よく混ぜて漉しておきます。

D組み立てます。

 スポンジケーキを上下半分に切ります。

 皿にセルクル型を置き、

 中央にスポンジケーキの上の部分をひっくり返して置きます。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメB

 セルクルの周りに苺を貼り付け、

 スポンジの上には中にはさむ果物をのせます。

(ここで、スポンジケーキが浮いているようであれば

 軽く押して平にしてください。)

 隙間に流れるようにレアチーズ生地を流し、

 冷蔵庫で2時間ほど冷やして固めます。

 生クリームとグラニュー糖で8分立ての生クリームを作り、

 レアチーズ生地の上にのせパレットナイフで綺麗にします。

 ここで、もう一度冷蔵庫で冷やし、

 セルクルを取ったら出来上がりです。

Eカットして果物ソースを添えて召し上がれ。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメC


デコレーションは苦手なので

苺をそのままのせただけ…。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメD

もう少し勉強しなくちゃですね。


でも、久しぶりのケーキにしては上出来だと思います。

モントンを使って 苺とレアチーズのアントルメE

スポンジケーキの上にのせた苺と缶詰の果物が

スポンジケーキのシロップ代わりにもなり

とってもクリーミー。


いろいろな組み合わせでまた作ってみたいと思いました^^


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 料理ブログへ
posted by あいら at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子、ケーキ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。