2009年11月28日

日本の自殺者総数について。

(最初に言っておきますが

興味があって調べたわけではなく

数の推移を把握する必要があって

見て驚いただけです…。)


1998年以降自殺者総数は30000人以上ということは

ニュースでも聞いていたのですが

これを365日で割ると

1日あたり82人も自殺により

亡くなっているということになってしまうんですね。


一部本当は自殺ではないものが含まれているとしても

全国で1日50人くらいの人が亡くなっているとしたら

それはやっぱり多いのかなぁ…と思います。


日本の場合、自殺した場合も普通に報道してしまうことや

それに加えて原因や方法、必要なものの購入ルートまで

細かく報道してしまうので

見ている方からすれば

それならば自殺も仕方ない、

そういう方法もあるんだ、

そういうところで購入できるんだ、

何かあればわたしも…と

考えている人を自殺に誘導しかねない

報道の仕方のような気がします。


もちろん、報道だけでなく

インターネットやその他の情報が入ってくるものにも

原因はあると思いますけどね。


わたしも友人や知人に自殺した人がいますが

本当は

自殺?

何それ?

やる人いるの?

くらいの現実離れしている感覚を見に付けられるくらい

遠い存在に感じたいものです。
posted by あいら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。